お子様の1歳のお祝いに 一升パン

更新日:2019年2月16日|カテゴリ:ニュース,パンのご予約

重さ 一升(約1.8kg)

直径25~30cm
高さ10cm

材料 小麦、国産全粒粉、関市産米粉、自家製ルヴァン種酵母、塩
  (アレルギーがないかご確認ください)

 

一歳のお誕生日である「一升餅のお祝い」は、一升餅の一升(いっしょう)と、
お子様のこれからの人生=一生(いっしょう)を掛け一生食べ物に困らないように

これからの一生が健やかになるように

との願いを込めて、お子様の一歳までの成長を祝う

お祝いです。

また、丸い形から、円満な人生を送れるようにとの

意味も込められています。

panbiyori hu-では、この一升餅をパンで作りました。

オーダー承っております。
(本体価格3000円+税) 
ラッピング・発送可能(料金別途)

ご希望のお客様はパンのご予約よりお問い合わせください。


関市PRに行ってきました

更新日:2019年1月21日|カテゴリ:イベント,ニュース

 

 

1/20(日)に名古屋の星が丘にあるTTさんを会場に、移住定住系雑誌TURNSさんと大ナゴヤ大学さん、関市のコラボ授業

「暮らすように旅をしたい街~脱・観光視点で関市の魅力を  ヒト・モノ・コト丸ごと味わう~」
にゲストスピーカーとして参加させていただきました。

ゲストでご一緒させていただいた
左より

株式会社SYNC山田さん

関市役所職員 衣斐(えび)さん

リトルクリエイティブセンター マネージャー林さん

そしてイベント仕切っていただいた大ナゴヤ大学学長山田さん

TTさんもとっても素敵な会場で、参加者さんも若いヒトが多く聞きに来てくれていました。

そして、長年愛読している雑誌TURNSさんの企画の方にも会え、

また捜し求めていた甘酒にも出会え充実した会になりました。

関市をはじめ関係者の方々、お会いできたすべての方々に感謝です。
ありがとうございました。

TTさんでは、関市の特産品ゆず・キウイ・円空サトイモを使ったメニューも
特別に用意していただきました。
私のパン(自家製酵母のゆずぱん)も食べていただけました。

ちょっとは関市PRの役目が果たせたかなと思っています。

 

 

関市洞戸産米で作ったあまざけ。

米麹・米だけで作ってありますが、驚くほど甘い!これで自家製酵母を作り、パンにしたいと思っています。

 

 

 


1 / 7312345...102030...最後 »

月間アーカイブ

カテゴリー