パンの材料あれこれ~全粒粉~

更新日:2021年9月27日|カテゴリ:メニューのこと,日々のこと

全粒粉 (ぜんりゅうふん、ぜんりゅうこ と読みます。)

小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものです。
お米で言うと、一番外の皮(もみ)をとって、玄米にした状態で粉にしたものです。
玄米は、白米に比べでミネラル、食物繊維などが多く含まれています。
全粒粉も同じく、白い小麦粉よりミネラル、食物繊維などが多いです。
当店では、全粒粉を自家製酵母パンや、全粒スコーンに使用しています。

昨今のヘルシー志向により、全粒粉は注目され、大手メーカーさんからも色々な全粒粉の商品が販売されていますよね。

全粒粉のパンと、白いパン、あなたはどちらを選びますか?

きっと健康に気をつけている人は全粒粉のパンを選ぶのではないでしょうか?

しかし、
これがまた本末転倒ですが、健康志向の人が健康を意識して選ぶ全粒粉の方が、農薬残留が検出されるという事実。
白い小麦より、もっと農薬がかかっていそうな表層部分も丸ごと粉にしてしまうから、より残留しますよね。

ただ、国産の全粒粉からは検出されていません。(私の知る限りでは)
外国産小麦は、ポストハーベスト(収穫後)農薬が使われています。ポストハーベストは通常畑で使用するものの10倍位の農薬量になるそうです。
カビたり、腐ったりしない様、長時間の輸送に耐えれるように使用します。

よって、 全粒粉の入った商品を選ぶ際には、ぜひ国産全粒粉を使用したものをオススメします。
ちょっと買うときに気にしてみて下さいね。

(当店では全て国産全粒粉を使用しております。)


パンの材料あれこれ~ベーコン~

更新日:2021年9月1日|カテゴリ:メニューのこと,日々のこと

 

週2営業にさせてもらってから、
今までやっていた事を少しずつ見直しています。

よりよい方法はないか?
より安全な食材はないか?

金土の営業にむけて、よりよいものを探究する時間が増えました。本当に有難い!

皆様にはご不便をお掛けしている分、
営業日には、今まで以上にいいものを
お出しできる様に!!
そう思っています。

画像は自家製ベーコン。

加工品、特にハムやソーセージは添加物が多いし、味や匂いが気になってしまうので(私は)やはり自家製が一番安心できます。
当店のサンドイッチなどに使うベーコンは、国産のお肉を使い(外国産はホルモン剤など心配です。)
当店で加工、燻製しています。
前から自家製ベーコンはお出ししていましたが、
ここの所、燻製の仕方を少し変えています。

お召し上がりになる際には、そんな小話を思い出して
食べて頂けると嬉しいです。


3 / 2012345...1020...最後 »

月間アーカイブ

カテゴリー